会社情報の記載がない

運営会社の確認

どんな会社が運営をしているのかは調べましょう

クレームや調査を遅らせるため

必ず出会い系サイトを始めるに当たって確認をしておきたいのが会社情報の記載があるかないかを判断するようにしましょう。

人は悪いことをする時にどうどうと行いませんよね。コソコソ隠れて誰にも分からないように悪事を働くと思います。それは個人であろうと組織であろうと同じです。

つまり悪徳会社もコソコソと隠れて周りにバレない様に行っているものです。だからこそ悪徳の出会い系サイトの場合は会社情報の記載がない場合があります。

会社名が書かれていない、住所や代表者の名前も書かれていない、電話番号もない様な所を信用して利用することが出来ますか?怪しいと思った方がいいでしょう。

出会い系サイトのみならずインターネットサービスを提供する場合は必ず会社情報を記載しなければいけない決まりがあります。当たり前のことですけどね。

なぜ会社情報の記載をなくすのかと言うと利用者を騙していたら当然警察の目だったり、消費者センターへの連絡を遅らせることが出来ますよね。

悪徳業者と言うのは大体3カ月から1年程度で出会い系サイトの名前を変えたり会社名を変更したりします。調査が入るのを遅らせるために隠しているのです。

しかし、逆を言えば会社情報の記載がないところを利用しないようにすればリスクヘッジになるわけですので必ず利用する前に確認しましょう。

↑ PAGE TOP