悪徳マルチ商法の勧誘

はっきりと断ろう

目的が勧誘なので頑張ってもアプローチしても意味がない

すぐにその場を立ち去ろう

出会い系サイトを利用していて仲良くなった相手と出会うことになる喫茶店で待ち合わせをすることに!最初は普通に話をしていたのですが、20分ぐらい経ってから将来の話や夢の話をしだして将来のやりたいことを実現させるためにどうすればいいのかとか話をしてくるようになりました。

そして時間がある程度たったらいきなり向こうの電話が鳴りだしていきなりもう一人参加すると言って強制的に2対1の感じになってマルチ商法の勧誘をされるようになりました。

瞳をキラキラさせながらゆっくりと話をしていき将来のために頑張ろうと言ってきて勧誘をしてくるのです。

残念ながらもはや恋人探しや婚活目的で利用しているのではなくてあくまで出会い系サイトを利用して勧誘をしようと思っているようですね。

こんな状況では恋愛に発展することはありません。目的が違うわけですから当然相手に対して恋愛にし向けようが相手は勧誘したがっているので無駄に終わってしまいます。

こういった状況は会ってみないことには判断が出来ません。

悪徳マルチ商法だけではなくて宗教の勧誘や高額商品を強制的に購入させようとしてきますので遭遇したらハッキリとした断りの意思表示をしてその場を立ち去るしかありません。

去る時も後ろを振り返ってつけられていないか確認をしましょう。

↑ PAGE TOP