退会ページがない

運営は退会させたくない

悪徳業者が手数料を請求してきても払う義務はありません

設置義務がある

退会ページがないところは悪徳業者の特徴と言えますので気をつけなくてはいけません。どんなインターネットサービスでも退会をして欲しくはないわけです。

法律でインターネットサービスを運営をする際には退会手続きはシンプルで分かりやすくすぐに退会が出来るような手順にするようにしなければいけません。

それでも運営側としては退会させてしまったらその時点で利用者が再び利用してもらうには再登録をしてもらうしかありません。そしてそれまではキャンペーンの告知などを送ることも出来ませんよね。

特に定額制のサービスの場合は退会されてしまったらそれだけで利用料金を取ることが出来ませんからより退会させたくないわけです。

しかし、法律で定められている以上はそういうシステムにしなければいけないのですが、悪徳の出会い系サイトの場合、退会ページがないところがあります。

基本的に退会ページはホームページの一番下に設置していたり、お問い合わせから退会手続きへと進むことが出来ます。

必ず利用する前に退会ページが正しく設定されているのか?すぐに退会できるのかを確認しましょう。

悪徳業者の中には退会しようと思っても非常に手順が面倒だったり、運営に問い合わせても反応が遅かったり、悪質なものだと手数料がかかったりします。

サイト内を調べたり口コミ評価を見て判断しましょう。

↑ PAGE TOP